スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「さむがりやのサンタ」/サンタさんの生活

 2005-12-04-18:24
レイモンド・ブリッグズ, すがはら ひろくに
さむがりやのサンタ

どうですか!この表紙の赤い丸い鼻、もっさりとしたひげ、つぶらな(?)丸い点のような目。この表紙は、熱い紅茶を入れた水筒持って、サンドイッチのお弁当持って、着膨れてクリスマスのプレゼントの配達に向かうサンタさんの図。

サンタだからといって、冬や雪、寒い所が好きだとは限らない。「おやおや、ゆきかい」「ふゆはいやだよ まったく!」とぼやくサンタが居たっていいよね。

プレゼントを皆の所に届けるのは、とってもたいへん!えんとつなんて なけりゃいいのに!」だし、「すすだらけになっちまった」とぼやくのもむべなるかな。
そうそう、そしてこのサンタさんに感謝の気持ちを表すのならば、ジュースを置くよりもパパのお酒を飲んで貰うほうが良さそう。凍えた体もあったまるしね。

配達が終わりに近付くと、牛乳配達のおじさんと会話をしていたりして、もう夜明けは近い。さあ、仕事が終わって、ようやくお家に帰れるぞー!

美味しい紅茶を沸かして、ご馳走を作って、お風呂にゆっくり入って、ご馳走、お酒を楽しみ、自分に贈られたプレゼントを開けて・・・(でも、そういえば、このプレゼントはまた別のサンタが配達したのかな?)。サンタさんの幸せな時間。

翌日は、一緒に暮らす、猫のクロや犬のポチにもプレゼントをあげて、寝起きのベッドから私たちにこのお言葉。
「ま、おまえさんも たのしいクリスマスを むかえるこったね」
そして、ここでこの絵本は幕を閉じる。

動物の世話をするところ(トナカイ含む)、日常の細かい仕草、ぼやきながらも頑張ってプレゼントを配達するところなどなど、細かいコマや、時には二ページ見開きを使って、細部まで描き込まれた丁寧な絵で表現されている。子供の頃から、大好きな絵本です。ちょっと早いけれど、私たちもよいクリスマスを迎えたいですね。

*臙脂色の文字の部分は、ふきだしの部分から抜書きしています。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/692-3b434853
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。