スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「サンタクロースにご用心」/クリスマスにはミステリー?

 2005-12-24-17:45

シャーロット マクラウド, 片岡 しのぶ
サンタクロースにご用心―クリスマス13の物語
扶桑社ミステリー文庫

目次
贋札造りのクリスマス(シャーロット・マクラウド)
鹿狩り(レジナルド・ヒル)
私立探偵リズ・ピーターズ(エリザベス・ピーターズ)
赤い髪の天使(メードラ・セール)
もつれた糸をほどくには(ジョン・マルコム)
バーゲン品につき…… (ドロシー・キャネル)
サンタクロースにご用心(ビル・クライダー)
ファミリー・クリスマス(パトリシア・モイーズ)
ミス・メルヴィルの好運(イーヴリン・スミス)
俺たちの福音(エリック・ライト)
ニックが街にやってくる(ミッキー・フリードマン)
イヴの罠(ロバート・バーナード)
鍋いっぱいのササゲ豆(マーガレット・マロン)

クリスマスにちなんだミステリーがどっさり十三篇。

ミステリーとして純粋に楽しんだのは、「贋札造りのクリスマス」と「俺たちの福音」。

クリスマスに良く似合う親戚モノでは、「バーゲン品につき……」、「ファミリー・クリスマス」、「イブの」、「鍋いっぱいのササゲ豆」。

変わったところでは、サンタクロースが探偵役となる「ニックが街にやってくる」などが気に入りました。
***********************************************
クリスマスのアンソロジーといえば、こちらもクリスマスの前に読みたくなる一冊。

アイザック・アシモフ, 池 央耿
クリスマス12のミステリー
新潮文庫

冒頭には、アシモフによるクリスマスの薀蓄もついてます。

ギリギリになっちゃったけど、メリー・クリスマス!

通販でとってるベルギービールも、今月はラベルなどがクリスマス仕様。
今日はこれを飲んでました。でも、かなり甘かった~。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/662-1fe410bf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。