スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『』バトン

 2006-02-26-16:30
喋喋雲 さんの所から頂いてまいりました、『』バトン。そう、バトンの中身は空欄なのです。お題を考えて、次の人に回すらしい。
喋喋雲さんが回答されていたのは、TMNについて。→こちら

TMネットワーク、滅茶苦茶懐かしいです! 喋喋雲さんも上げておられる、「RAINBOW RAINBOW」。これ確か、中学校の美術の時間に、音楽LP(そう、あの頃は多分、LPだったような気がする・・・。汗)のジャケットを作りましょう、という課題があって、ピンクの背景に虹を書いたデザインで作ったなぁ、なんて事を思い出しました。
 ←実際のジャケット
             (多分、ピンクを合わせたつもりだったんだ・・・)

さて、喋喋雲さんから頂いたお題は、『好きな名台詞(言葉)』
ふふふ、台詞フェチ(笑)の喋喋雲さんらしいお題ですね~。では、いきます。

Q1. パソコンまたは本棚に入っている『好きな名台詞(言葉)』は?

◆PC◆
パソコンに入っている、というかブログ上にあるのは、恩田陸さんの名台詞が多いかな。恩田さんは人間観察に優れ、ある現象、行動を言葉で切り取るのが非常に巧みだと思います。 例えば、何度か触れていますが、「麦の海に沈む果実 」における、ヨハンの美少女考(「名台詞」というには、ちと長いですが)など。

◆本棚◆
ヘルマン・ヘッセ「デミアン」からは、主人公シンクレールへのデミアンの言葉。
「鳥は卵の中からぬけ出ようと戦う。卵は世界だ。生まれようと欲するものは、一つの世界を破壊しなければならない。鳥は神に向かって飛ぶ。神の名はアプラクサスという」

ドン・ウィンズロウ「ストリート・キッズ」からは、減らず口探偵ニールと擬似親子グレアムのやり取り。「よくやったな、坊主」「ありがとう、父さん」

W・サローヤン「パパ・ユーア クレイジー」からは、息子と父との会話。
「僕たちお互い、人を笑わせるようなものを書こうよね、お金になんかならなくてもいいからさ。だって、人人が笑わなかったら、人生なんて何の意味もありゃしないじゃない?」

梨木香歩「西の魔女が死んだ」からは、舞とおばあちゃんのやり取り。
「おばあちゃん、大好き」「アイ・ノウ」

そしてやはり、この台詞ははずせないでしょう。京極夏彦京極堂シリーズからは、「この世には不思議なことなど何もないのだよ、関口君」
このシリーズを読んでるときは、すっかり自分が朦朧とした「関口君」になってる気がします・・・。

うーん、本から取っていると、きりがないですね。赤毛のアン」宮沢賢治における、豊かな言語イメージも好きです。

Q2. 今妄想している『好きな名台詞(言葉)』は?

これは、掲示板で喋喋雲さんと熱くテレビドラマ「ごくせん」について語り合っていたときに思い出した台詞。2ではなくて、1の方です。
「悪いけど・・・・4人だ」
いや、ドラマをご覧になってない方には、何のこっちゃだと思うのですが、ヤンクミ争奪戦に名乗りを上げる、沢田慎の最終回での台詞です。これのせいで、松本潤くんに落ちたんですよね。これが表情といい、間といい、妄想を掻き立てて、暫く「ごくせん」にはまりっぱなしになりました。笑

Q3. 最初に出会った『好きな名台詞(言葉)』は?

うーん、最初に出会ったのは、やはり児童文学?
絵本もあったはずなのに、どうも失念。

「クマのプーさん プー横丁にたった家」からは、プーとクリストファー・ロビンのやり取り。これはプーがクリストファー・ロビンに語る言葉。
「ぼくが、世界じゅうでいちばんすきなのはね、ぼくとコブタで、あなたに会いにいくんです。そうすると、あなたが『なにか少しどう?』っていって、ぼくが『ぼく、少したべてもかまわない。コブタ、きみは?』っていって、外は歌がうたいたくなるようなお天気で、鳥がないてるってのが、ぼく、いちばんすきです。」

「ナルニア国ものがたり」の第一巻「ライオンと魔女」からは、アスランのこの台詞。
「ナルニアに王、女王となったものは、永久にかわらず、王、女王である。その位をつくせ、アダムのむすこどの。そのつとめをはたせ、イブのむすめごたち」
この言葉どおり、子供たちは、この後ナルニアのために尽くすことになる。

ゲド戦記シリーズからは、エアの創造より、
「ことばは沈黙に 光は闇に 生は死の中にこそあるものなれ 飛翔せるタカの 虚空にこそ輝ける如くに」

「風にのってきたメアリー・ポピンズ」からは、マイケルの不運な一日を描いたわるい火曜日より、メアリー・ポピンズの台詞。
「けさは、ベッドの、わるいほうのがわから起きたんですよ」
名台詞かと言われると、ちょっと違うかもしれませんが、これを読んでから暫くは、ベッドのどちら側から降りるか、なんだかドキドキしたものです。いや、片側は壁についてたので、実際の所、どちら側からも何もなかったのですが・・・。

まだ色々忘れているようにも思うけど、とりあえずこんなもん?

Q4. 特別な思い入れのある『好きな名台詞(言葉)』は?

特別な思い入れというわけではないんですが、ガンダム「ガラスの仮面」にも、名台詞が非常に多いですよね。この二つは日常会話で使えてしまう(?)所が凄いと思います。ケロロ軍曹」を理解するためにも必須ですし。笑 (ケロロの月影先生にうけてました)
ガンダムといえば、takam16 さん、お元気でしょうか~?(私信:ガンダム名台詞を散りばめたコメントがなくって淋しいです。まだお仕事お忙しいのでしょうか?新ジャンルでのブログ更新も、楽しみに待ってまーす)

ちょっと真面目にいうと、台詞ではなく祈りの言葉ですが、こちら。
 
 闇に光を
 悲しみのあるところによろこびを
 なぐさめられるよりはなぐさめることを
 理解されるよりは理解することを
 愛されるよりは愛することを
 わたしが求めますように
   「平和の祈り 聖フランシスコ」

Q5. 次に回す5人とお題

・・・私、クリエイティブ能力、果てしなく低いのです。というわけで回しませんが、台詞フェチの喋喋雲さんが選ばれる『好きな名台詞(言葉)』にも興味があります。って、これではブーメランになってしまって、バトンじゃない?笑

*黄色い文字の部分は引用を行っております。何か問題がございましたら、ご連絡ください。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/591-b5143d12
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。