スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「ともだちパズル」/大事な気持ち、懐かしい気持ち

 2006-03-10-20:45
おーなり 由子
おーなり由子作品集 (2)

目次
ともだちパズル
 chapter1 谷川くん
 chapter2 みゆきちゃん
 chapter3 公園の人
 chapter4 みゆきちゃんの家のひと
 chapter5 よりちゃん
 chapter6 大町くん
 chapter7 しのぶちゃん
 chapter8 学校にきた犬
 chapter9 おとうさん
ツン・TaTaTa
みどりのぼうし
ゆうやけソノシート
三太郎少年の日
あとがき

ともだちパズル
どこか懐かしい、小学生ようこの過ごす日々。ようこの友だちのお話。全編、昭和の匂いが漂っている(って、平成の子供たちの生活を知らないけれど)。

一見おっかないけれど、実は犬好きで優しい谷川くん、魔法ノートを交換する、大親友のみゆきちゃん、公園で出会った中学生のお兄さん。みゆきちゃんのロマンチストなお父さん、ようこよりも大分お姉さんな従姉妹のよりちゃん、転校していった大町くんが残していったもの。近所の一見男の子のような、しのぶちゃんと一緒にかけた「髪の毛の魔法」、ある日学校に現れた、くたびれた犬「ジジオ」のお話、ようこの「いらち(せっかち)」なお父さん。以上、9章の短編漫画からなっている。

全く同じではなくても、子供時代に似たような経験があったなぁ、と懐かしく思った。大人になってからの時間は、本当に素早く過ぎ去ってしまうのだけれど、子供時代、特に小学生の頃は、6年という時間が非常に長く感じて、一生卒業しないんじゃないの?、などと思ったものだった。子供時代の、時が止まったような、濃密な時間を思い出す。

ツン・TaTaTa
学校をさぼった中学三年生の男の子と、病気のためにもう一度中学三年生をやり直す女の子が、動物園で出会うお話。二人それぞれに春が来るといい。

みどりのぼうし
初恋を助けてくれた、タンポポの綿毛を飛ばすことが仕事だという、緑の帽子をかぶった男の子のお話。

ゆうやけソノシート
地方から出て東京の専門学校に通う男の子のお話。地元には、麦ちゃんというGFを残してきたのだが・・・。幻想的だけれど、地に足が付いているお話。

三太郎少年の日
三太郎少年との友情の話。

ともだちやった
ことに
あとから
気づく
ことがある

あのあと
ぼくが

三太郎をさがして
ポケットを
チャリチャリならしながら

てつぼうや
土手を
ひとりで
はしって
いたことを

三太郎は
しらない-

ともだちパズルで、少女を描くのが上手いのだなぁ、と思ったけれど、ここに収められた他の作品を読んで、性別や年齢を越えて、「大事な気持ち」を描くのが上手い作家さんなのだなぁと思った。じーんとした。

*臙脂色の文字の部分は、本文中より引用を行っております。何か問題がございましたら、ご連絡ください。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/577-3eb1ad96
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。