スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「MAZE」/迷図、迷宮、惑う・・・

 2006-07-23-18:27
恩田 陸
MAZE(めいず)
双葉社

アジアの西の果ての山奥には、住民達が恐れる禁忌の地があるのだという。
それは、「存在しない場所」「有り得ぬ場所」と呼ばれ、そこに屹立する白い矩形の建物の中に入った人間が、消えて無くなってしまうのだ。
数百年にわたり、延べ三百人もの人間が消えたのだという。
果たしてそこは、「人間が」存在しない場所、有り得ない場所なのか?

目次
?. BUSH
?. WALL
?. HOLE
?. DOOR

遠い山に囲まれた、乾燥した平原である盆地。正面には灰色の丘と白い矩形の構造物が建つ。年季の入ったフリーターである時枝満は、中学時代の友人、神原恵弥(めぐみ)に、助手兼料理人としてこの地に連れてこられた。

日中は軍事用のヘリが飛び交い、沢山の兵士達が蠢く地となったが、日が暮れてからはまた別の話。恵弥の言葉を借りれば「人数は少なければ少ないほどいい」。最小限の人数で、このプロジェクトの秘密を守るのだという。メンバーは、満に恵弥、堂々たる体躯の白人スコットに、地元民のような雰囲気のセリムの男性四人。

恵弥の勤める製薬会社の思惑は、建物を護るように蔓延る「鉄条網」のような植物の幻覚作用や、砂漠のようなこの場所で、建物の周囲だけに生える「鉄条網」の養分を知ることだという。しかしながら、それぞれの思惑が絡むこのプロジェクトは、どうも一筋縄ではいかないようで・・・。まだまだ裏がたっぷりとありそうなのだけれど、満は恵弥から、「人が消える謎」を解くことを要請される。そう、満はこの人里離れた山奥の聖地で、安楽椅子探偵をやるために呼ばれたのだ・・・。

「人が消える」時のルールは存在するのか?
一体、この地で何が起こっているのか?

毎度の事ではありまするが、途中までの盛り上げは見事であるものの、ラストは少々肩透かしではあるし、ある程度合理的な説明がなされても、また、それとは別に超常的な描写がなされても、何だか割り切れないものが残る。

でも、相変わらず、細部の人間観察は見事だし、満によるこの白い矩形の遺跡に対する仮説なんかは、ゾクゾクきちゃうんだな~。

◆精悍な顔立ちでありながら、女言葉を操る恵弥の戦略◆
日本人ていうのは元々、頭ごなしに叱るか、情に訴えるか、他の人もやってるよと言うしか他人を服従させる手段がないのね。論理的な説明はできないし、そもそも論理的な説明をすることをカッコ悪いと思ってた時代が長かったわけ。今時そんなの通用しないし、そんなことは時代遅れだってことは頭で分かってるから、論理的、合理的なものがベストだと思ってるふりをしてるけれど、本当のところは、みんな論理的なものを憎んでると思うわ。

情緒的な日本も嫌いではないけれど、本来は論理的で言葉を尽くして、人に説明をしたい方だという恵弥。ただし、「眉目秀麗で明晰なこのあたし」がこのまま男らしい路線を辿ったら、周りに妬まれて足元をすくわれる。そのために、彼は「変ななよなよした奴」というポジションを築き上げたのだという。それが彼が編み出した、日本社会で労力少なく目的を通すためのやり方なのだ。

さて、この時枝満、どっかで見たキャラクターだよなぁ、と思っていたら、短編集「象と耳鳴り」 の中に確り出てきていましたよ(「新・D坂の殺人事件」「給水棟」の二編)。浮世離れしたこのキャラクター、なかなか素敵なのですよ(彼が作る料理もね)。

*臙脂色の文字の部分は本文中より引用を行っております。何か問題がございましたら、ご連絡ください。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/464-e745399d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。