スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「殿下の料理番」/皇室の食卓

 2006-08-26-21:51
オンライン書店ビーケーワン:殿下の料理番
渡辺 誠
殿下の料理番 皇太子ご夫妻にお仕えして―伝統と新風 皇室のいま
小学館文庫

宮内庁大膳部に勤め、昭和天皇、今上天皇、皇太子殿下と三代にわたって仕えた、二十六年間の日々から紡がれたエピソードの数々。
まさに「仕えた」という言葉が相応しい、尊敬と思いやりに満ちた日々のお話。

目次
プロローグ
 ―コウノトリが舞い降りた日に―
宮中料理人の仕事
”食”のあやなすコンチェルト
東宮御所の和やかな日々
微笑みのマリアージュ
忘れられない料理と出来事
エピローグ
 ―三十の味の思い出玉手箱―
解説 匙加減のうまい人 服部幸應(服部栄養専門学校校長)

宮中料理人が請け負うのは、宮中晩餐会をはじめとする贅を尽くし、また数量も大変なものになる料理から、皇室の方々の日常の食事までという実に幅広い仕事。そこでは一流レストランの仕事と、家庭の料理人の仕事、相反するものが必要とされる、ちょっと特殊な職場。更にレストランとも違うのは、素材の切り方一つから、焼き方、下ごしらえまで徹底的に拘った、食べやすさ、安全性。たとえ、少々生の方が美味しくとも、何かがあっては大変、しっかり火を通さなくてはならない。

まだ若輩だったという、昭和天皇、今上天皇に仕えた日々の話もいいのだけれど、何もかも間に合わせの東宮仮御所などで苦労したせいか、はたまた料理人として脂が乗ってきたせいなのか、皇太子殿下との日々は俄然イキイキした語り口で語られる。皇太子殿下の非常に紳士な人柄が描かれ、読んでいるこちらまでファンになってしまいそう・・・。いやー、ご自分でメニュー一つ選べない皇室の方々も大変だけれど、でも、それだからこそ、スタッフの美味しいものを食べて貰いたい、という熱い情熱も生まれるのかもね。時々、ほとんど「仕事」の域を超えているように思うもの。

微笑みのマリアージュ」は、皇太子妃となられた雅子さまを迎えることになってからのお話。ご成婚前のこの「特別なお客さま」を迎えての料理も、この本の著者、渡辺さんがメニューを考えたものだったのだとか。通常はお客様の人数から性別、年代まで事前に詳しく教えられそうなのだけど、その時には、まだ秘密のお客さまだったのだね。

さて、この本の「プロローグ」は愛子さまの誕生を受けて書かれている。そして、ここにはこの喜びを受けて、渡辺氏から皇太子ご夫婦へ贈るスペシャルメニューが載せられている。

 ブルターニュ産オマール海老とトマトの結婚
 ウニのロワイヤルに海の幸を添えて
 シャラン産小鴨のローストをおふたりの家庭料理に仕上げて
 フランス産シェーブルチーズと薄切りトリュフ
 オレンジの香りを加えたサクランボ

この料理の一つ一つにも、それぞれ詳しいに詳しい解説が付けられ、こんなところも洒落ているなぁと感じた、思いやりに溢れた本。
読んでいると、何だか和やかな気分になりましたですよ。

こんなに和やかでいい人ばかりのようでも、皇室に入るというのは、やはり大変な事なんだろうなぁ。雅子さま、ゆっくりオランダで静養出来るといいな。この本には、皇太子殿下のために料理を作る雅子さまや(この時の献立はチキンカレーとオニオンスープ。どちらも絶品だったそう。読んでても、とっても美味しそう)、海外のお客様を迎えるために、ワインの勉強を殿下と二人でなさる姿が描かれている。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/445-2656ea86
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。