スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「好き好き大好き超愛してる。」/それは愛だ!

 2006-09-05-23:15
舞城 王太郎
好き好き大好き超愛してる。


「好き好き大好き超愛してる。」と、「ドリルホール・イン・マイ・ブレイン」
二本立て。

二編を分けるのは、舞城氏自ら描いた十数ページにわたるカラー頁。
更にこの二編は、印刷用紙も、行間もフォントも異なるという凝った作り。

「好き好き大好き超愛してる。」は、大切な人、恋人を失ってしまうお話。柿緒という恋人を、癌で失った作家の治の話。ASMAというウィルスに、身体を蝕まれていく智依子を見守るしかない巧也の話。夢の中で出会った女の子、佐々木妙子を探し続けるツトムの話。ろっ骨融合をして「神」と戦うアダムとイヴ、石原とニオモの話・・・。これらの話が、唐突に現れては消えるので、最初はちょっと面食らう。柿緒の話が何度も出てきて、ボリューム的には一番長いので、一応これがメインなのかな?

大切な人を喪ってしまう事。それに対する感情は、ただ「悲しい」という一つの感情に塗りつぶされるわけではない。たとえ失うことが最初から決まっているにしても、無駄であっても悪あがきをしたいし、それが後に嘘になることが分かっていても約束したい。こんな時はこうすべきだなんていう、客観的な判断なんてくそ喰らえ!

でもバカでいい。間違いばかりでいい。

愛し過ぎるというのはそういうことなのだ。そしてそれぐらいで、人を愛するにはちょうどなのだ。

ろっ骨融合して「神」と戦うアダムとイヴの話は、ほんとに短く挿入される感じなんだけど、これ、もっと読みたかったな~。このまま一遍出来ちゃうんじゃないだろうか。世界設定が面白い。

「ドリル・ホール・イン・マイ・ブレイン」は、舞城氏御馴染みの、一見、血と官能と暴力に塗りつぶされたお話。でも実は、「好き好き~」よりは、最初はこちらの方が読み易かったよ。笑

東京都調布市の中学生、村木誠は世界を救う少年。彼の頭の左上には穴が空いていて、その穴にぴったり填まる角を持つ、鞘木あかなというユニコーンのガールフレンドがいる。

一方、福井県西暁市に住む加藤秀昭は、彼ら家族を襲った男によって、頭にプラスドライバーを突き立てられる。頭の穴を共有したせいか、彼の意識はなぜか村木誠の意識と同化してしまう。また、村木誠が住む調布においては、空にはプラスドライバーのような、調布タワーが突き刺さっている。この関連性は如何に?

彼の頭の穴を埋める角としての、鞘木あかなの特別性を失ってしまった村木誠に、敵として(第1937号エネミー)鞘木あかなが立ちはだかる。


そうだなー、「好き好き大好き超愛してる。」は、最初はほんとに面食らったし、んー、今ひとつ?と思ったんだけど、後になった方がじわじわと面白かったー!と思う物語であり、「ドリル・ホール・イン・マイ・ブレイン」は、このぶっ飛びぶりが私は好きでした。今ひとつ、深読みは仕切れませんが・・・・。

多少マイルドな「好き好き大好き超愛してる。」や「阿修羅ガール 」よりも、どうも私は少々ハードな「煙か土か食い物 」や、ドリル・ホール・イン・マイ・ブレイン」の方が読み易いよう。いや、「九十九十九 」までイッてしまうと、あれはあれで辛いんだけど・・・。

「煙か土か食い物」の続編、暗闇の中で子供」もその内読まなくては。

← 煙か~」と同様、PB風。スタイリッシュ?

*臙脂色の文字の部分は、本文中より引用を行っております。何か問題がございましたら、ご連絡ください。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/436-c6ad43cd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。