スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「ゆき」/雪の日

 2007-01-20-21:51
ユリ シュルヴィッツ, Uri Shulevitz, さくま ゆみこ
ゆき
あすなろ書房


男の子は告げる。

「雪がふってきたよ」

でも、街ゆく大人たち、着飾った夫人や、帽子をかぶった男性は、「でも、すぐに止むわ」、「すぐに溶けるよ」と男の子を相手にしない。

それでも、男の子は言う。

「雪がふってきたよ」

テレビもラジオも、「雪は止むでしょう」と言うけれど、雪はテレビだって見ないし、ラジオだって聞かないのだ。

「雪がふってきたよ」

雪は止まずに降り続き、街を一面の雪景色に変える。

雪が降る前の寒そうなグレーな感じ、街の景色、何と言われても嬉しそうに「雪がふってきたよ」といい続ける男の子と、男の子と連れ立って歩く犬がいい感じ。

さて、今期、私の住む町では雪が降っておりません。皆さんの住む町では、雪が降ったのでしょうか。子供の頃、雪は何となく心浮き立つものであったけれど、大人になった今となっては、「出かける用事がない」ことが、雪を楽しむ絶対条件となってしまいました。なかなかこの男の子のようにはいきません。

 ← こちらも気になります
ユリー・シュルヴィッツ, 瀬田 貞二
よあけ

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/330-1ccd8d30
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。