スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「猫と針」/恩田陸さん戯曲

 2008-05-12-23:06
猫と針猫と針
(2008/02)
恩田 陸

商品詳細を見る

恩田陸さんの戯曲であります。予約数少ないしラッキー、と借りてみたら、戯曲でした。えらく薄いなとは思ったものの、手に取って中を見るまで、全く気づかなんだ…。そうか、そういえば戯曲やってたって聞いたよなぁ、と後から思ったのでした。
目次
『猫と針』口上
戸惑いと驚きと
猫と針
『猫と針』日記
恩田さん、お得意の学生時代の友人男女(三十代後半)の心理劇。実際に、演劇集団キャラメルボックスにより上演されたもの(リンク)。

ほぼ同年代に見える喪服を着た男女五人。
舞台には、五つの椅子。

簡素だけれど、舞台設定は、実に恩田さんらしいようにも思う。
四場にわたる五人の会話の中で、語られるのはその場にいない、殺された「オギワラ」のこと。学生時代に盗まれたフィルムのこと。フィルムの盗難とほぼ同時に起こった食中毒事件のこと…。

不穏な感じが如何にも恩田さんらしいよなぁ。

でも、これは実際に観てみたかった!!しょうがないので(?)、そのうち、恩田さんが演劇を描いたという「チョコレートコスモス」を借りてこようと思います。面白いといえば面白かったけど、戯曲である必要をあまり感じなかったというか…。今まで読んだ戯曲は、「欲望という名の電車」とか「ガラスの動物園」くらいのもんなんだけど、あそこまでエッジのたった人物造形は出来ていないと思うのよ。自分の中では小説よりも戯曲の方が、なまの人間がぽーんと放りだされているイメージなのです。
ガラスの動物園 (新潮文庫)ガラスの動物園 (新潮文庫)
(2000)
テネシー ウィリアムズ

商品詳細を見る
コメント
戯曲がそれ単体で完成している、というのは稀じゃないかと思います。
テネシーウイリアムズなんかは、逆に戯曲として完成されすぎてて、生半可な劇団がやると消化不良な感じになりますから……。
おそらく『猫と針』はキャラメルボックスで上演するための戯曲なんだろうな、と。
つまり、役者さんの個性が乗っかってはじめて完成するのでしょうね。
【2008/05/13 13:21】 | ねこ姫 #Zz4iFS5w | [edit]
こんばんわ。
実際に観てみたいですよね!
私も読んでいて思いました。
戯曲ですけど、読んでいたら恩田さんっぽいって思いますよね。
緊迫感がありました。
【2008/05/13 20:41】 | 苗坊 #iMUD3uP. | [edit]
>ねこ姫さん
なるほどー。戯曲だけで完成しているというのは珍しいのですね。
確かに、役者さんがあって、上演されてこそのものなのかもしれませんね。
そうすると、やっぱり完成形を観てみたいですー。

>苗坊さん
やっぱり観てみたいですよねえ。
もともと、恩田さんの小説も、心理サスペンス的なところもありますもんね。
四場は恩田色が薄れてしまったとのことだったので、演劇的弱点を含んだままだとどうだったのか気になりますね。
恩田さんのリベンジはあるのでしょうか?
【2008/05/13 22:18】 | つな@管理人 #- | [edit]
うなぎいぬv-218だワン!!
【2008/05/17 06:10】 | うなぎいぬ #- | [edit]
こんにちは。
いつもの恩田さんらしい会話劇でしたね。
緊張感があって面白かったです。
演劇を実際に観てみたくなりました。

「欲望という名の電車」や「ガラスの動物園」、むかし読みました。
思い出して懐かしかったです。

トラックバックさせていただきました。
【2008/05/17 15:36】 | 藍色 #- | [edit]
>うなぎいぬtakam16さん
だーかーらー、なぜそんなスタンプのような。笑
もう一言!

>藍色さん
こんばんは~。
うんうん、戯曲であっても「らしい」作品でしたね。
会話だけでも、あんな風に盛り上げられるんだなぁ、と思いました。
演劇、実際に観てみたくなりますよね。
テネシー・ウィリアムズ、藍色さんも読まれてました?
私も同じく昔に読んだんですが、戯曲と言うと、これを強烈に覚えているんですよね~。
たくさんつなげて頂いて、ありがとうございます。
このあと、またお返ししますね。
【2008/05/17 22:40】 | つな@管理人 #- | [edit]
ん?

>もう一言!


では、


うなぎいぬv-218だワンワン!!
【2008/05/18 09:06】 | うなぎいぬ #- | [edit]
いやいや。笑
そういう一言じゃなくって~!
【2008/05/20 00:04】 | つな@管理人 #- | [edit]
こんにちは。
TBさせていただきました。

確かに雰囲気は恩田ワールドという感じでしたよね。
実際のキャラメルボックスの舞台も観てみたかったです。
【2008/08/30 15:16】 | masako #YgPJajOw | [edit]
トラバ&コメントありがとうございました。

戯曲でもなんでもやっぱり恩田ワールドなんですねえ。
これ読むと、やっぱり実際の舞台を見てみたくなっちゃいますよね。
【2008/08/31 23:18】 | つな@管理人 #- | [edit]
つなさん、こんにちは。
おおー、テネシー・ウィリアムズ懐かしいです。
大学の頃、授業のために読みました。
ヴィヴィアン・リーがブランチをやった「欲望」の映画も授業で見ましたよ。
えへへ、なかなか美味しい授業でしょう?
とは言っても、字幕も吹き替えもナシの英語版でしたが…^^;

役者の個性が乗って完成形となるところが見てみたかったです。
お芝居、大好きなのに、もうほんとノーチェックだったんですよー。
や、チェックしててもチケットが取れたかどうかは疑問ですが。(笑)

ぜひリベンジしていただきたいですね。
【2008/09/14 07:03】 | 四季 #Mo0CQuQg | [edit]
四季さん、こんばんは。
トラバ返しありがとうです♪

おお~、面白そうな授業ですねえ。いいなぁ。
でも、やっぱり「授業」なだけに、英語版なんですね。笑
戯曲って原文で読むとどうなんでしょうか。
分量少ないから、読みやすいのかなぁと思う反面、会話文とかって逆に難しいのかしら、と思ったり。

ねえ、やっぱり完成形は役者さんがやってこそなんでしょうね。
おお、四季さんはお芝居もお好きなんですね。幅広ーい!
んふふ、チケット、とるの大変そうですよね。

リベンジ、してほしいですよね。
【2008/09/14 23:13】 | つな@管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/32-e234a1e1
  • 恩田陸【猫と針】【ぱんどらの本箱】
    喪服姿の30代後半と思しき男女5人が密室で語り合う心理サスペンス。 「演劇集団キャラメルボックス」のために恩田陸が初めて書き下ろした...
【2008/05/13 12:28】
  • 猫と針 恩田陸【苗坊の読書日記】
    猫と針 友人の葬式の帰り、久々に学生時代の仲間が集まった。 噂によれば、仲間たちはみな、何らかの個人的事情を抱えているらしい。 一見なごやかな宴だが、それぞれが諸事情で少しずつ席を外す間、残った人間は様々に憶測を巡らし、不在の人物について語り合う。 や...
【2008/05/13 20:39】
  • 猫と針 恩田陸【粋な提案】
    装幀は鈴木成一デザイン室。恩田さんが演劇集団キャラメルボックスに書き下ろした初戯曲の書籍化。 葬式帰りに集まった三十代後半の男女五...
【2008/05/17 15:27】
  • 恩田陸 『猫と針』【映画な日々。読書な日々。】
    猫と針/恩田 陸 ¥1,260 Amazon.co.jp 人はその場にいない人の話をする――。友人の葬式の帰り、久々に学生時代の仲間が集まった。一見なごやかな宴だが、やがて漂う不穏な空気。この集まりの本当の意図とは? 閉鎖空間で展開する心理サスペンス会話劇。戯曲執...
【2008/08/30 15:10】
  • 「猫と針」恩田陸【Ciel Bleu】
     [amazon] 30代後半、ほぼ同年代に見える喪服を着た男女が5人。彼らは高...
【2008/09/14 06:44】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。