スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「推定少女」「少女七竈と七人の可愛そうな大人」

 2010-03-31-23:33

推定少女 (角川文庫)推定少女 (角川文庫)
(2008/10/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
Prologue 少女A
Vol.1 雪みたいに白い
Vol.2 Φ!
Vol.3 ララの銃
Vol.4 秘密基地
Vol.5 ドール
Vol.6 FOUND DEAD
Vol.7 シンジケート
EndingⅠ 放浪
EndingⅡ 戦場
EndingⅢ 安全装置
 ファミ通文庫版あとがき
 あとがき
 解説 高野和明

「ぼく」な少女、カナの語り口が少々辛い。十五歳だった!!!、ってことですね。思春期のもやもや~~~。
エンディングがこんなにあるのはずるくないすか?、と思ったら、大人の事情でファミ通文庫版に書き換えたものがEndingⅡだそう。

EndingⅠ → 最初に書いたもの
EndingⅢ → ハッピーエンドに書き換えたもの
EndingⅡ → Ⅲを短く更に書き換えたもの

少女七竈と七人の可愛そうな大人 (角川文庫)少女七竈と七人の可愛そうな大人 (角川文庫)
(2009/03/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る
 辻斬りのように
一話 遺憾ながら
二話 犬です
三話 朝は戦場
四話 冬は白く
五話 機関銃のように黒々と
六話 死んでもゆるせない
 五月雨のような
七話 やたら魑魅魍魎
ゴージャス
解説 古川日出男

男たちなど滅びてしまえ。吹け、滅びの風。

こちらは侍のような、少女七竈にぐっときました。あまりに美しすぎる異形のかんばせ。少女はどんな大人になるのだろう。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1370-9fa0b784
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。