スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて」

 2009-12-06-23:37
ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべてジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて
(2009/02/20)
海堂 尊

商品詳細を見る

あの「ジュネラル・ルージュの凱旋」でちらりと語られた、東城デパート火災における新人外科医、速水の伝説を描く、表題作「ジェネラル・ルージュの伝説」に、自作解説や作家、海堂尊の来し方を書いたをプラスした、ファン・ブックであります。

最初の最初、「はじめてのご挨拶」から、下記の言葉でほほーっと思ったんです。

人生は誰にとっても自分が主役の群像劇。舞台はひとつ、主役の御仁が別の物語では冴えない脇役に早変わりする回り舞台。みんなひとりひとりに過去と未来があって、脇役人生なんてありえない、ならばそれは虚数空間でも同じこと。

だから、海堂ワールドはあんなに繋がっているのねえ、としょっぱなから納得してしまいました。海堂ワールドの繋がりについては、更に「自作解説」にて詳しく書かれています。

作品に対する海堂先生の自己評価と、自分の評価が合わないところもありますが(先生、私にはやっぱり「夢見る黄金地球儀」はちょっとあのノリが辛いです…)、ファンですから楽しく読みました。海堂さんの小説には今のところ、それぞれペアが存在し、それぞれの作品において、物語の主成分である「物語性」と「医療性」の二つの成分の総和は常に一定であるそうな。私はどうも「医療性」が低い作品が苦手なようです。それって、物語の構成力にケチを付けているように聞こえるかもしれないけど、「医療性」があってこそ、海堂さんだからこそかける世界があると思うんだよね。

ちなみに作品のペアは下記のもの。

「チーム・バチスタの栄光」   ―  「螺鈿迷宮」
「ジェネラル・ルージュの凱旋」 ―  「ナイチンゲールの沈黙」
「ひかりの剣」         ―  「ブラックペアン1988」
「医学のたまご」        ―  「ジーン・ワルツ」
「夢見る黄金地球儀」      ―  「死因不明社会」
「イノセント・ゲリラの祝祭」  ―  「極北クレイマー」
 (左が陽電子だそうであります)

登場人物に特にモデルはいないそうなんですが、自分の性質は“既存のパラダイムの破壊者”であると宣言されておられる姿には、「イノセント・ゲリラの祝祭」の彦根が被り、執筆のスピードの早さには速水が被るのでありました。この本からはそんなに感じられないけれど、魑魅魍魎のような学会の世界を渡り歩いておられるのだから、田口のようなしたたかさ、慎重さもあるのでしょうね。

しかし、先生、「ジェネラル・ルージュの伝説」におけるあの名場面での、猫田看護婦の血も涙もない人の操り方。とても恐ろしいです…。マコリン藤原看護師を継ぐのは、間違いなく猫田なんだろうなぁ…。

今日、テレビでちらりと見たんですが、東京慈恵会医大の鈴木直樹教授という方が、仮想空間による新しい医療システムを開発されており、手術をナビゲーションしたり、犯罪捜査に使われた例もあるのだとか。それってまさに、電子猟犬、加納刑事だよね。海堂さんご自身も、現実がフィクションを追い越していくと書いておられたけれど、時代はどんどん進んでいるんだなぁ。民主党に政権交代し、更にはあの事業仕分けで、医療にはどんな影響があったのでしょうか。バチスタシリーズの新作はどんな世界を見せてくれるのかしらん。「イノセント・ゲリラの祝祭」もあれはあれで面白かったし、確かにあのタイミングで必要な物語だったとは思うのだけれど、願わくば今度は会議室ではなく現場の世界が見たいなぁ。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1342-fbd70caa
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。