スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ご報告

 2009-07-27-09:56
10日間の入院生活が終わり、ネットに戻ってまいりました。

静養中ということで、自宅にではなく実家に戻ってきちゃったので(うははー、家事、全然やってないよー)、ネット環境的には若干不自由さもあるのですが…。

入院中に読んだのは、文庫本9冊。最後の三日間くらいは、かなり元気になって、一人で本を読むよりも、他の患者さんとお話することが多かったので、量的にはこんなもんなのかな~。

下の記事に感想を上げたい、と書いていた本は、自宅に置き去りなので、先に入院中に読んだ本の感想を書いてしまおうと思います。

それでは、また今後もよろしくお願い致します。
コメント
おはようございます。
 奇遇にも、自分も昨日退院してきましたよ^^
なんですかねぇ、健康って、自分の足であるけて、両腕に管が通っていないって、幸せだなぁとつくづく思いますよね。思いません?
大げさな樽井としてはなんだか生まれ変わった気分です。
【2009/07/27 10:28】 | 樽井 #- | [edit]
樽井さん、おはようございます~。
先ほど、樽井さんとこ見てきましたよ♪
まだまだ痛いのかな? 私はロキソニン、一日一錠ペースになってきましたよ~。

腰からの麻酔も、私は三日くらい刺しっぱなしでペットボトルみたいなのをぶら下げてたんですが、樽井さんは違うのかな?
腰からの麻酔を抜かれちゃうと、痛くてしんどかったですよ~。

そうですねえ、例のカテーテルだの、腰からの麻酔だの、点滴だの色々な管が抜けていくたびに、生き返っていったような…。笑
私も食生活がひどかったので、これを機にリセットしたいなぁ、と思っています。
ほんと、健康って素晴らしいです!
樽井さんもお大事に!
【2009/07/27 11:22】 | つな@管理人 #- | [edit]
お帰りなさいませ。
樽井さん同様、これからもバリバリ書評あぷして下さいませね。
【2009/07/28 11:15】 | goldius #ncVW9ZjY | [edit]
ご入院してらしたんですね。
ちっとも知りませんで。。。。
お見舞い申し上げます。
と言っても、もうめでたくご退院でよかったですね。
それにしても、入院中に文庫本9冊とは、スゴイ!ですね。

健康のありがたさは、健康でない時につくづく感じますね。

【2009/07/28 21:44】 | honyomi #- | [edit]
>goldiusさん
わーい、ただいまですー!
「おかえり」って言ってくださる人がいるのっていいですね♪
また、よろしくお願い致しますね~。

>honyomiさん
お見舞い、ありがとうございます。
手術後の痛みはひどいもんでしたが、周りが良い方ばかりだったので、これもまた良い経験なのかなぁ、と思っております。
あ、文庫本9冊とはいえ、実は上中下の三分冊も含んでるんです。
ちょっとズル?笑

ほんと、健康で、行きたいところに自分で歩いて行ける生活って素晴らしい!、と思います。
【2009/07/30 14:43】 | つな@管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1299-be2d8e9d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。