スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「魔法飛行」/魔法を信じるかい?

 2009-07-12-13:23
魔法飛行 (創元推理文庫)魔法飛行 (創元推理文庫)
(2000/02)
加納 朋子

商品詳細を見る

以前、「ささらさや」(感想)を読んで、面白いんだけど、続けて読むほどではないなぁ、とそれから何となく読んでなかった加納朋子さん。でも、これは純粋に面白かったよ! しかし、これは「ななつのこ」の続編なのでした…。ちょっと失敗しちゃったなぁ。

なんとなーくね、北村さんの「円紫さんとわたし」シリーズを思い出させるところもあるんだけど、こちらは少し凝ったつくり。主人公である短大生の入江駒子(イリゴマと呼ばれることも)は、“瀬尾さん”に向けて近況報告のような物語を書いています。それは、彼女の身近であった、ちょっと不思議な出来事を題材にしたもの。手紙を受け取った”瀬尾さん”は、返信でもって彼女の物語の中の謎に、一つの答えを見せますが…。ここに更に絡んでくるのが、”誰か”から届く手紙。そうして、この”誰か”についての謎は、連作の謎を貫いて、鮮やかに解かれるのです。

可愛らしいイリゴマちゃん(そして、図書館大好き!)、周囲の友人、安楽椅子探偵の”瀬尾さん”。この辺が、「円紫さんとわたし」シリーズを思い出させるのだと思いますが(解説の有栖川有栖さんも関連を指摘されてます)、こちらにはこちらの、また違った魅力がありました。しかし、いまどき電話も引いていないという”瀬尾さん”。不思議なお人ですねえ…。

「ななつのこ」は、「生まれて初めて書いた小説」で、デビュー作なんだとか。こちらのイリゴマにも会いたい!
目次
一 秋、りん・りん・りん
 誰かから届いた最初の手紙
二 クロス・ロード
 誰かから届いた二番目の手紙
三 魔法飛行
 誰かから届いた最後の手紙
四 ハロー、エンデバー
 ”論理(ロジック)じゃない、魔法(マジック)だ”  有栖川有栖
 あとがき
ななつのこ (創元推理文庫)ななつのこ (創元推理文庫)
(1999/08)
加納 朋子

商品詳細を見る
コメント
こんにちは。TBさせていただきました。
私も、こちらを先に読んでしまったんですよね~
謎解きは十分楽しめたんですけど、駒子と瀬尾さんの関係が分からなくてショックを受けました^^;
その後にななつのこを読んだのですが、もう1回「魔法飛行」を読もうと思って未だに読んでいません^^;
「ななつのこ」を読んで、是非とも「スペース」も読んでみてください^^
【2009/07/12 14:08】 | 苗坊 #- | [edit]
 「ななつのこ」面白いから読んでみてください。
 円紫師匠のシリーズを確かに意識しますが、それでも面白いものは面白いとたぶんそうなるはずですよ~。
【2009/07/13 07:37】 | 樽井 #- | [edit]
>苗坊さん
こんばんは!トラバありがとうございます♪
あはは、苗坊さんもこっちから読んじゃったんですねえ。
いやー、なんか「魔法飛行」というタイトルが素敵で。
「ななつのこ」も聞いたことはあったんですが、続きものとは知らずに読んじゃいました。
「スペース」も続いてるんですね!
読んでみまーす!

>樽井さん
はーい、読んでみまーす。
でも、退院して自宅に戻って来てからになるので、ちょっと時間が掛かりそうです。
あ、もちろん、円紫さんとわたしシリーズを抜きにしても、面白かったです!
こちらには、また違う柔らかさがありますよね。
【2009/07/13 23:09】 | つな@管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1297-2c45127f
  • 魔法飛行 加納朋子【苗坊の徒然日記】
    魔法飛行 もっと気楽に考えればいいじゃないか。手紙で近況報告するくらいの気持ちでね―という言葉に後押しされ、物語を書き始めた駒子。 妙な振る舞いをする“茜さん”のこと、噂の幽霊を実地検証した顛末、受付嬢に売り子に奮闘した学園祭、クリスマス・イブの迷える...
【2009/07/12 14:06】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。