スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「水族」/大人の絵本

 2009-04-09-21:54
水族 (Coffee Books)水族 (Coffee Books)
(2009/01)
星野 智幸小野田 維

商品詳細を見る

岩波書店の「Coffee Books」シリーズなるものの一冊のようです。他のラインナップも見たけど、そっちはちょっと食指が動かず。目指すところは大人の絵本? 綺麗な本ですよー。

代々木動物園の夜間警備員として雇われた、雨利潤介。ちょっと変わっているのは、彼の職場が湖底にあるということ。湖底にある分厚いアクリル板でできた直方体の小屋の中で暮し、やはり全面アクリル板でできた中トンネル内の廊下を見回る。そこからは、銀色の小魚の群れや、サメやマグロなどの大型魚、海亀、イルカ、アシカ、ペンギンが泳ぐさまを眺めることが出来る…。

何やら曰くありげな潤介の生い立ち、自らを劣っていると信じ込む潤介。様子のおかしい魚たち。

最初の休園日に、潤介はカバの飼育係だという浜麦さんと東京電波塔に上る。やたらと人から見られる潤介、都会に慣れない内は、人の目を気にしないことだと浜麦さんは言うのだが…。
SF的なお話でもあります。「植物診断室」(感想)のベランダに作った「自然林」といい、星野さんの本を読むと、沈黙のまま生命力に溢れたような、妙に迫力ある描写に呑まれちゃいます。なんとなく、気持ち悪くもあるんだけどね。

眼下には狂暴なほどの緑が繁茂し、ジャングルを形成している。それが都心の平野部一面に連なり、遠くに行くに従って迫り上がって、柔らかい緑のビロードに変わっていく。平野部はその緑の斜面に囲まれたすり鉢の底にあった。(p26から引用)

あれ、ここはあんまり気持ち悪くないかな。人ではないものの無言の迫力は、この人の持ち味なのかしらん。無機質と有機物が混じり合ったような不思議な味わい。でも、ラストの様子は美しいです。
コメント
思わず『水族』という題名に惹かれました。その後の紹介文、なんかぞくぞくしますね。これは読んでみましょう。

最近は新聞の書評サイトも読んでなかったし、みなさんのブログを見てまわるのは3ヶ月ぶりくらいでしょうか。「ディックの本棚」もなかなか更新できず、閑古鳥が鳴いてますし。ブログ開設以来の危機か?(笑)

連休は2日3日と老人用養護施設の見学でして、今日からようやく時間の余裕が出てきました。
【2009/05/04 13:38】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ディックさん、こんばんは。
こんなところまで遡ってくださって、ありがとうございました♪

お父さまにも良い施設が見つかったのでしょうか。
ご自身の体調の方もいかがですか?
ご無理なさらないようにしてくださいね。

ふふふ、「水族」ぞくぞくされましたか?笑
短くて、不思議な世界に連れて行ってくれるので、気忙しく時間のないときなどにも良い本かもしれません。
星野智幸さんってこれがまだ二冊目なのですが、自分の中で好きか嫌いか、いま一つ分類出来ない感じなのです。
「植物診断室」は新聞書評で知って、それから読んでみたんですが、そんなに好みの世界ではなかったんだけれど、妙に引っかかるお話でした。
【2009/05/04 20:48】 | つな@管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1269-3e903672
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。