スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「盆栽マイフェアレディ」/これがわたしの生きる道

 2009-02-24-22:43
盆栽マイフェアレディ盆栽マイフェアレディ
(2008/06)
山崎 マキコ

商品詳細を見る

年季が明けるまでの六年間は、まさに丁稚奉公。全く儲からず、実家に仕送りを願い出たりもする。そんな盆栽師の世界に、ひょんな事から飛び込むことになった、本当は計算高いはずのわたし、長瀬繭子。

研究室の先輩であり、今では兄弟子ともなった松本と共に、葉刈りに水やり、土にまみれて、死ぬほど地味な毎日を送るのだが…。そこに現れたのは、甘いマスクに文句なしの金持ち男、高野さん。内面にはそこそこの毒だってあるし、兄弟子、松本に対しては、遠慮容赦なくばさばさと本音トークで切りつけるのだけれど、そこはそれ。実は繭子は、ベビーフェースにおとなしげな外見。黙ってれば、従順な「俺についてくる女」と見込まれ、学生時代に三回ものプロポーズを受けた女。気づけば、高野さんの愛人として、週末は愛人道を驀進することになるのだが…。

三百円で手作り弁当を松本に売り付ける生活と、駐車場と一緒にベンツをぽんとプレゼントされてしまう生活。それまでのように週末に景色を愛でたりもせず、都会で高野のためにあくせくと女を磨く。そんな二重生活はいつか破綻が来るわけで…。

ラスト付近はえらく派手かなー。振れ幅の大きい、繭子の性格(というか、何だかまとまってない気がする。これでは、ちとエキセントリックちゃんだ)にはいまひとつ乗り切れませんでしたが、「盆栽師」という世界が面白かったです。好きか嫌いかだというと、あまり好きではないお話だとは思うのだけれど、この勢いは買う、そんな感じのお話でした。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1245-c0d76e3b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。