スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「怪しげな遺産」/イギリスの田舎屋敷

 2009-01-27-23:08
怪しげな遺産怪しげな遺産
(1995/05)
メアリー ウェズレー

商品詳細を見る

表紙の美女と、訳者の南條竹則さんに惹かれて借りてきました。

迷っていた時に後押しされたのは、普段は見ない、後ろの「訳者あとがき」における「メアリー・ウェズレーの愛読者たちは、しばしば彼女をジェーン・オースティンに比較する」という一文。結局、まだジェーン・オースティンを読めてはないんだけど、イギリスのそういう観察眼が好きだなぁ、と。

巻頭に「『怪しげな遺産』人物相関図」が載せられているんですが、これがまた「じつは○○の子」なんて表記があったり、普通に「不倫」なんて関係性を矢印で示してあったりして、何やらややこしい気配。

とはいえ、舞台はイギリスの田舎屋敷だし、みんな、中上流階級の人間だし(その中で、本人たちは色々区別というか、自負が色々あるみたいだけど)、通常だったら平穏なお話だと思うのです。ここに爆弾のように投下されるのが、結婚して屋敷に到着して以来、ベッドに寝付いてしまった絶世の美女、マーガレット。彼女は寝室を金色+鏡だらけにしたり(ちょうど、表紙がそういう絵なんだね)、旦那を殴ったり、自分では何もやらなかったりとやりたい放題。彼女をベッドから出そうと画策する人物もいるのだけれど、彼女がベッドから立ち上がる時、必ず悲劇が起こるのだ…。

マーガレットと結婚したのは、父の臨終の頼みを聞いた、田舎屋敷コットショーの主人、ヘンリー・ティロットスン。彼の少々殉教者的ダンディズム、長い手足、鷹揚なところは、若い娘たちを惹きつける。

父に対し、屈折した気持ちを持っていたヘンリーは、父が生きていた時と同じようなパーティーをコットショーで執り行うことを思いつく。そうしてやって来た、二組のカップル、ジェイムズとバーバラ、マシューとアントニアは、その地で婚約し、たびたびこの地を訪れる生涯の友人となる…。

時は過ぎ去り、代すらも変わっていくというのに、マーガレットは変わらない。その他の人物は、打算や正直な思いがあちこちで窺えるのだけれど(具体的にどうこう書くのが難しいけど、こういうのは成功すると面白いですよね~)、最後まで良く分かんないのは、このマーガレットとヘンリーの心情かなぁ。何が気に入らないのかベッドに入ったまま、基本は旦那を侮辱する態度に出つつも、離婚はしない。でも、ある意味無邪気で好き勝手やってるマーガレットって、不思議と憎めないのです。

訳者あとがきには、「とんでもない小説である。世の中と読者をナメている」とあるんですが、自分が伏線を読み飛ばしちゃったんだか、ほんとにこの「ナメ方」で良いのか、いま一つ判断できず。ネットで検索してみても、読んで感想あげてる人も見つけられないし~。でも、「唖然とした」ってことなので、そういうことで良いのかしら。
イギリスのマーガレット奥さんといえば、また一味違う奥さんがここにいます。
→「マーガレットとご主人の底抜け珍道中 (旅情篇)」/二人で旅せば
 「マーガレットとご主人の底抜け珍道中 (望郷篇)」/二人で暮らせば
(「訳者あとがき」にも、「尊敬する漫画家・坂田靖子に『マーガレット奥さんとご主人の底抜け珍道中』というシリーズがある。」とありました。南條さんもお好きなのね、とちょっと嬉しい。)
目次
第一部 一九四四年
第二部 一九五四年
第三部 一九五八年
第四部 一九五九年
第五部 一九九〇年
訳者あとがき 南條竹則
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1233-40aa9311
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。