スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「マーブル・アーチの風」/ロマンチックSF?

 2008-12-07-10:52
マーブル・アーチの風(プラチナ・ファンタジイ) (プラチナ・ファンタジィ)マーブル・アーチの風(プラチナ・ファンタジイ) (プラチナ・ファンタジィ)
(2008/09/25)
コニー・ウィリス

商品詳細を見る

目次
白亜紀後期にて
ニュースレター
ひいらぎ飾ろう@クリスマス
マーブル・アーチの風
インサイダー疑惑
 編訳者あとがき
SFというので、ちょっと構えて読んだんですが、SF的設定があっても全然へーき。むしろ、感じたのはロマンチックだなぁ、ということ。

「マーブル・アーチの風」の夫婦だってそうだし、「ニュースレター」も「ひいらぎ飾ろう@クリスマス」も。あ、「インサイダー疑惑」もですね。

時節柄にぴったりなのは、「ニュースレター」と「ひいらぎ飾ろう@クリスマス」かな。
「ニュースレター」
親戚一同に送る「ニュースレター」。送るのにも送られるのもうんざりしていたナン。単調な毎日の繰り返しに、面白いニュースなんてあるわけがないじゃない!
ところが気になる同僚、ゲアリーが突然私に相談を持ちかけてきた。機内に大きな手荷物を持ち込んだやつがいなかった!到着が遅れた便でも、人々は言われたとおりに大人しく待っていた!機内にいた赤ん坊は一度も泣きださず、後ろの席の幼児は一度も席を蹴らなかった!
ゲアリーは何かが起こっていると主張するのだが…。

「何かが起こっている」というにはみみっちく、むしろ日頃のわたしたちの行為のひどさを感じるものばかりなんだけど、ゲアリー+ナンの宇宙人の研究がなんだか楽しくてねえ。実際に侵略がはじまっているとして、あんた、そんな映画や本の知識ってどうなのよ?って感じなんですが、実際に侵略がなされた時に普通の人が出来ることってそんなことくらいなのかもね。

そうして、今年のナンには、「ニュースレター」に書くべき出来事が起こったというわけ。うんざりする事ばかりだとしても、イラつく事があったとしても、きっとそれが人間ってものなんだよねえ。
「ひいらぎ飾ろう@クリスマス」
プレゼントの手配から会場の設置、ディナーの用意まで、クリスマスの何から何までを引き受ける外注(プロフェッショナル)クリスマスを生業とするナン。クリスマスを控えたこの時期はまさにてんてこまい。テーマを何度も変更するパンドラ・フリーに悩まされ、同僚かつ彼氏でもあるノーウォールと会う暇もない。申込みはとっくに終わっているにも関わらず、熱意にほだされ、新しい顧客である、ミセス・シールズのクリスマスを引き受けたのだけれど…。

ネット回線が発達し、場所としてのオフィスを持つこともなく、人と実際に会って話をすることもほとんどないこの時代。そんな時代だというのに、極度のテクノロジー恐怖症だというミセス・シールズがネットでの打ち合わせを拒否するため、リニーは彼女の家へと足を運ぶ。そこで出会ったのは、彼女の甥だというブライアン。彼女の説明に何かと茶々を入れる彼に、リニーは反感を覚えるのだけれど…。

少々ベタでもあるけど、最近こういうあまーいお話に弱いんだよなぁ。フィクサーが後ろで働いていたにせよ、ブライアンがなかなかに素敵なのです。その分、ノーウォールはひどいけどさ。クリスマスは愛と寛容の季節、ですよね。
コニー・ウィリスを初めて読んだんだけど、いかにも現代的な小ネタも楽しかったです。他にも読んでみようっと。
SF
コメント
つなさん、こんばんは~。ご無沙汰してます。
つなさんがコニー・ウィルス初って意外ですねぇ!読んでそうな感じがしてました。
私、大好きなんですよ、コニー・ウィルス。
一番のオススメは『航路』!!本当にいいですよ。
長編の前に短篇を読まれるなら、奇想コレクションの『最後のウィネベーゴ』なんて読みやすいですよ。
『犬は勘定にいれません~』も捨てがたいです。是非是非、お試しください~
【2008/12/16 19:08】 | momo #- | [edit]
momoさん、こんばんは~。
こちらこそご無沙汰してます。
実は、momoさんのこの記事はチェックしてたんだけど、お忙しそうだなぁ、とコメント残してませんでした。
momoさんも、「ひいらぎ~」がお好きなんですね!
良かったですよね~。

そうなんです、コニー・ウィルス初なんです。笑
いや、でも、結構、読んでていいはずなのに、読んでない作家さんも多いと思うんです、私。
「航路」、オススメなんですね。覚えておきますね!
実は「犬は~」は既に借りてきてるんですが、古川日出男の「聖家族」が全く読み終わらなくてですね…。
苦戦中です。早く「犬は~」も読みたいよう。
【2008/12/18 00:23】 | つな@管理人 #- | [edit]
『聖家族』厚いですもんね~(笑)
私もさすがに持ち歩けず、家読み用にしているんですが、まだ出だししか読めてません~正月にゆっくり読みます。

『犬は~』も結構腕が疲れる重さですけどね(笑)
【2008/12/20 15:33】 | momo #- | [edit]
momoさーーーん、私、とうとう「聖家族」挫折しましたよ…。涙
やっぱり図書館で借りるんじゃあ、厳しいっすねえ、これ。
ざっくりは読んだんだけど、面白さが良く分かんなかったんですよー。
というわけで、momoさんのご感想をお待ちしています。笑

「犬は~」も二段組みなんですよね…。
これくらいの厚さのものは、持ち歩くのにもう慣れちゃってるんですが、その他の本が色々あって、やっぱりまだたどり着けないのでした…。
【2008/12/22 21:27】 | つな@管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1212-5ce4370c
  • マーブル・アーチの風/コニー・ウィルス【たまゆらのつぶやき】
    マーブル・アーチの風松尾たいこ 大森望 早川書房 2008-09-25評価 by G-Tools , 2008/11/27 もう、本当に大好きです!コニー・ウィルス。 短(中)編集...
【2008/12/16 19:02】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。