スポンサーサイト

 -----------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

自分の尺度を持つ/「池袋ウエストゲートパーク」

 2005-03-19-08:43
「IWGP」といえばドラマも有名で、度々深夜に再放送されている。
私も深夜の再放送でまずこのドラマを見て、恐る恐る原作を手に取った。あまり期待せず読み始めたけれど、これが面白かった。

新刊は5巻まで出ているけれど、文庫化されているのは「池袋ウエストゲートパーク」「池袋~? 少年計数機」「池袋~? 骨音」「池袋~外伝 赤・黒(ルージュ ノワール)」まで。でも、比較的速いペースで文庫化されていると思うので、文庫化されるまでは我慢の子。
ちなみに、?、?、?は文春文庫から、外伝は徳間文庫から出版されている。外伝では羽沢組のヤクザ・サルが活躍。文庫の違いからも、本編外伝の性格が分かるのかもしれない。

ドラマを見たことのある人なら、このエピソードをつないでこうなったんだ、と考えながら読むのもまた楽しい。原作の方がマコトは物事を面倒くさがらないし人情家、逆にキング・タカシはもっとクール。ドラマのタカシは、かなりエキセントリックで愛らしくもある。キング・窪塚君は、原作とは少し違っているけど、とても魅力的なタカシだった。私は原作の加奈とのエピソードが好きだったから、ドラマ版で名前のみが出てくる設定になっているのは少し残念だった。回を重ねていくごとに成長していくマコト。なかなかにいい男なのだ。自分の事を良く知っていて、自分が出来ることを理解しているのだと思う。

作者の石田衣良は、実は順当な道を辿った人ではない。一年留年して大学を卒業(大学時代ごく軽い対人恐怖症になったりもしている。ちなみに留年は単位の数え間違いのため)。卒業後も就職はせず、20代の前半はフリーター生活を選ぶ(地下鉄の工事、アパレルの倉庫で受注商品の発送、ガードマン、家庭教師のアルバイトや、株でこつこつ稼いだりなど)。その後、コピーライターを経て作家になった。

雑誌「ダ・ヴィンチ」のインタビューでは「いい仕事をしている人は皆、苦しみに向き合って一度は果てまで行って帰って来た人だ」と語り、その中で、世界を計る基準をこつこつと自分でつくる。世の中は例外の連続だから、自分でつくった世界観以外は使い物にならない」と続けている。

だから、一見遠回りだと思える道のりも、実はそうではなく結局は近道になるのだ。

石田氏はこういう考えや経歴を持っているので、若く、生き方に迷いもがいている人間を描くのが上手いのだと思う。けれど、大人の物語、特に大人の女性を描くのは苦手なように思う。これに関し、自分の尺度が出来ていないのではないかと感じる。
大人の物語ではないけれど、秋葉原のオタクたちの物語、「アキハバラ@DEEP」も、IWGP程の良さは感じられない。主人公であるオタク達に関する理解が多少浅薄なのだと思う。

石田衣良という人は、彼の中での理解度というか尺度によって、作品の出来が随分ブレるように思う。TVでよくお見掛けするけれど、アウトプットだけではなく、インプットも怠らないで欲しいと切に願うのだ。私が言うのも何だけれど、書くテーマに関して責任をもって、きちんとした世界観を展開して、わたしたち読者に見せて欲しい。?
以降読んだ、石田氏の作品についてはこちら。
☆「4TEEN
☆「池袋ウエストゲートパーク?電子の星
☆「池袋ウエストゲートパーク?反自殺クラブ

*石田衣良氏の経歴及びインタビューは、雑誌「ダ・ヴィンチ」2003年12月号「石田衣良解体全書」から引用しました。インタビューは多少の意訳を行っています。



著者: 石田 衣良
タイトル: 池袋ウエストゲートパーク
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tsuna11.blog70.fc2.com/tb.php/1123-7c27daab
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

つな がる

Author:つな がる
つなです。
「日常」logとも称していますが、そう多くはない手持ちの本、興味が赴くままに借りてきた図書館本の感想が主になります。
興味を持った記事があったり、あなたが読み終えた本について語っていたら、是非あなたの感想を教えて下さい。お待ちしています。

2008年3月23日に、fc2ブログに引っ越してきました。それ以前のamebaブログでの更新も、引っ越しツールによって移行しています(以前の記事は、表示が少々見辛いかもしれません。ご容赦を)。

掲示板その他リンク

ユーザータグ
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSフィード
カウンター

月別アーカイブ
検索エンジン情報
Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。